サイトテーマの変更をしました。

自分の感情と上手に付き合う方法

僕たちは日常生活の中で様々な感情を感じて、人生に大きな影響を与えています。

怒りを上手にコントロールできずに、相手と喧嘩になってしまったりすることもあるでしょうし、それで大切な人を傷つけてしまうこともあるかもしれません。

大切な人を無くして悲しい気持ちになり、自分を責めてしまったり、何も手につかない程に落ち込むこともあるでしょう。

感情は理屈だけでは割り切れないところがあるから、自分でもダメだとわかっていながら、なかなか変われないということもあるかもしれません。

そんなとき僕達は感情に振り回される自分に嫌気がして、感情をコントロール出来たらいいのにって思ったりするんだよね。

けれど、感情を自分の意思で思うように制御できるのなら、そもそも感情をコントロール出来たらいいのになんて願望は持たないわけです。

結局は、自分の感情と上手に付き合っていくしかないんだよね。

 

感情を抑圧すると自分がわからなくなる

 

僕達は、職場の上司から酷いパワハラを受けて激しいストレスを感じるようなことがあったとき、ストレスから自分の心を守るために心に蓋をしてしまうことがあります。

けれど、感情を感じないように蓋をしてしまうとストレスからは守られるけれど、嬉しいことも楽しいことも感じられなくなってしまうんだよね。

嬉しいことも、楽しいことも感じられなくなるということは、自分が何が好きなのかとか、何がしたいのかもわからなくなってしまう。

感情を抑え込んだり隠したりすることは、自分を追い込むことにもなるんだ。

とはいえ感情を抑え込むって特別なことではなくて、日常でも感情を抑え込んだりすることがありますよね。

 

不当に扱われて怒りを感じたけれど抑え込んだり

悔しくて泣きたい気持ちだけれど、グッと我慢したり

 

こんなふうに、状況によって感情を抑え込まないといけない場面って日常でもあると思うんです。

けれど、抑え込んだ感情はやがて嫌な気持ちにつながり不意に爆発したりするんですよね。

不当に扱われて感じた怒りを抑え込んだ人が、イライラした気持ちを持ったまま一日不機嫌に過ごして、自宅に帰った後に家族との些細なことでつい怒りをぶつけてしまったりなんてこともあるでしょう。

長期間怒りに耐えてきたけれど、何かのキッカケで怒りが爆発してしまうこともあるかもしれません。

後になって何であんなことくらいで怒りをぶつけてしまったんだろう、なんだか悪いことしちゃったなと思ったりする。

場によって感情は抑え込むことが必要なこともあるでしょうが、ずっと我慢することは自分のためにも周囲の人のためにもなりません。

感情を素直に感じて上手に吐き出してあげることが大事なんだ。

信頼できる人に愚痴を漏らしたり、自分に合った感情を上手に吐き出す方法をみつけよう。

 

自分の感情に素直になる

 

自分の感情を素直に表現することを、良くないことのように感じている人がいます。

感情を表に出すことを大人のすることじゃないと思って、グッと我慢して抑え込んでしまう。

自分さえ我慢すれば誰も傷つかないんだって、誰にも嫌われないんだって気持ちを抑え込んでしまうんだよね。

けれど、自分の傷ついているのにその場は笑ってやり過ごして、後になって泣いたりするようなことはしなくてもいいと思うのです。

勿論言い方には気を付ける必要があるでしょうが、自分が傷ついたことは伝えてもいいと思うんだ。

感情に任せて相手を言い負かそうとするのではなく、自分が「こう思った」ってことを伝えてあげたらいい。

多くの場合は相手もなにげなく思ったことを言っただけですから、それで傷ついたことを伝えても「ごめんね」ですむことなんだから大丈夫。

自分の感情を素直に伝えて離れていく人がいたとしても、自分を傷つける人がいなくなっただけなんだから、それでいいじゃない。

僕達は、みんなから好かれる必要はないんだ。

あなたは、もっと自分の気持ちに素直になってもいいし、自分のことを大切にしたらいいと思うんだ。

 

おわりに

 

自分の気持ちを抑え込んだり隠したりすると、自分の感情がわからなくなります。

ときには自分の感情を上手に吐き出して、溜め込まないようにしよう。

自分が傷つけられるようなことがあったら、自分がどう「思った」かを相手に伝えたらいい。

自分が傷ついているのにその場は笑ってやり過ごして、後になって泣いたりするようなことはしなくてもいいと思うのです。

気持ちを伝えて離れていく人がいたとしても、自分を傷つける人がいなくなっただけだからそれでいい。

大事なのは、自分のことを大切にして自分で自分のことを助けること。

あなたは、もっと自分の気持ちに素直になってもいいし、自分のことを大切にしたらいいと思うんだ。

 



自分の感情を抑え込んでしまう癖がある人は、こちらの記事も参考になるかもしれません。

自分に言い訳すると幸せから遠ざかる

嫌なことはやめてもいい

「やってみたい!」という気持ち大切にしてますか?

 

 

メールカウンセリングをご希望の方はこちら

フジモフメールカウンセリング受付窓口

 

 

悩みを解決するための糸口を、フジモフと一緒に勉強してみませんか?

お悩み解決に役立つ情報を毎週金曜日にお届けする、無料のフジモフ公式メールマガジン登録者募集中です。

こちらのフォームよりいつでも登録・解除出来ますから、興味のある方はお気軽ご登録ください。

 

 

役に立ったという人、役に立たなかったという人も

応援してやるかと思ったらポチッとしてくれると嬉しいです。


人気ブログランキング