サイトテーマの変更をしました。

自信がない人は疑ってみよう

僕たちは、自信がないというと自分のことを信じていない人なんだと思いがちです。

自分のことを、仕事が出来ない人だと思ったり、容姿が悪いと思ったり、人に嫌われてしまうと思って、自信が持てないと思ったりする。

あなたがそう思うにいたったのは、きっと何か理由があったからだと思うんです。

他の人と比べて仕事が出来ないと自分を責めていたり、容姿のことをバカにされたり、誰かに嫌われた過去があったり、自分の評価が低くなる理由があったんだ。

だから、あなたは自分のことを自信を持ってこう言うんです。

私は、ダメな人なんですと…

自信がない人は自分のことを信じていない

僕たちは、自分はこういう人なんだというセルフイメージを持っていますよね。

運動が得意な自分、人と話すのが好きな自分など、自分はこういう人間なんだというイメージを持っている。

運動が得意な人は、体を動かす仕事がしっくりくると思うかもしれませんし、人と話すのが好きな人は、営業の仕事を選ぶかもしれません。

自分がどんな人間なんだと信じているかということが、その人の人生に大きく影響するんですね。

これが、マイナスの意味を持つ内容で、自分を信じていたらどうでしょう?

物凄く不利な人生になると思いませんか?

自分は仕事が出来ないと思っていたら、仕事に自信が持てないでしょうし、異性にモテないと思えば、積極的に話しかけようとは思えないでしょう。

人に嫌われると思っていれば、人間関係を避けて孤立してしまうかもしれません。

自分のことを、どんなふうに思っているかって凄く大事なことなんだ。

自信がない人は疑ってみよう

あなたが信じている自分って、どんな自分ですか?

もしも、自分はダメだというようなマイナスなイメージなら、あなは酷い誤解をしているのかもしれません。

仕事が出来ないと思っている人は、他人の得意なところと自分の苦手なところを比べて自信をなくしているだけかもしれないし、自分はモテないと思っている人は、過去に一度失敗したことを引きずっているだけかもしれないんだよね。

あなたにだって得意なことがあるでしょうし、何度も恋愛で失敗するとは限りません。

自分をマイナスなイメージで信じている人は、こういう誤解が凄く多いんです。

だから、自分はダメな人なんだとネガティブに思っている人は、自分が信じている自分を疑ってみよう。

大丈夫

あなたは、あなたが思っている以上に素晴らしい人だから。

そんなに、自分のことを責めて嫌いにならなくたっていいんだ。