はじめまして




どうもはじめまして。

ブログ「何のために生きるの?」を運営しているフジモフと申します。

2017年4月に開設以来、不定期に更新しているブログ「何のために生きるの?」のテーマは「自分らしく生きる」です。

23歳の頃に聴覚障害者になったショックで絶望的な気持ちになり、1度は生きることを諦めたくなったフジモフ。

当時は、「聞こえが悪いから」「聞こえないから」ということばかり考えて、自分のやることに制限をもうけて自らを生きづらくしていました。

誰かに話しかけるのも、買い物をするときも、何かをお願いするときも、聞こえが悪い自分で大丈夫だろうかと不安になっていたんですね。

けれど、世の中には聴覚障害者であっても楽しく暮らしている人はいれば、社会的に活躍している人もいます。

その人達と自分は何が違うんだろうと考えたときに、自分は「聞こえが悪い」ことを否定的に捉えているのに対して、彼等は「聞こえないのは自分の個性」だと受け入れていることでした。

自分のことを否定的に考えたままでは自信を持って前向きに取り組むことは難しいですが、自分のことを受け入れることが出来たら「自分の活かし方」を考えることが出来ます。

フジモフは、自分のことを何とかしたいと思って勉強した心理学や、これまで生きづらいと感じて生きてきた経験を活かそうと思いブログを開設しました。

人の悩みに共感して、相談者さんがどうしたらいいのかを一緒に考えることが自分のことを活かせる道だと思ったんですね。

 

人の誘いを断ることができない。

自分が我慢すれば丸く収まると思って我慢してしまう。

仕事(学校)に行きたくない。

なんだか空虚に感じて、やる気が出ない。

大切な人や職場の人との人間関係で悩みが絶えない。

 

このように悩みを抱えて生きづらいと感じている人が、自分らしく生きるためのヒントをブログに書いていきます。

あなたの悩みを解決するために、少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 

 

 

ブログを読んでフジモフに相談したいと思った方は、メールカウンセリングも受け付けています。

フジモフメールカウンセリング受付窓口

 

 

悩みを解決するための糸口を、フジモフと一緒に勉強してみませんか?

お悩み解決に役立つ情報を毎週金曜日にお届けする、無料のフジモフ公式メールマガジン登録者募集中です。

こちらのフォームよりいつでも登録・解除出来ますから、興味のある方はお気軽ご登録ください。

 

 

 




ABOUTこの記事をかいた人

1人では乗り越えられないと感じるような悩みでも、こんなことで人に相談してもいいのかなという悩みでも、悩みがあるときは1人で抱え込まずに、辛い悩みを解決する方法をフジモフと一緒に考えてみませんか?