自分のペースで生きてみよう(焦らないと上手くいく)




人生自分のペースで生きても良いと思うのです。

みんな「ちゃんとしているのに」私は全然ダメだなと思ったり

みんな出来てることなのに、私は出来ないからダメだなと思ったり

みんな我慢しているのに、私は我慢弱いなと思ったり

出来ないといけないのに、みんなに合わせないといけないのに、どうしても出来ないと思って焦ってしまう。

焦れば焦るほど上手くいかなくなり、次第にいつも出来ることまで失敗してしまうしまつ。

「なにをやっているんだろう」と出来ない自分を情けないと思い、すっかり落ち込んでしまった。

今日は、「ちゃんとしよう」「みんなに合わせないといけない」と思い、気持ちが焦って上手くいかない人のことについて考えてみたいと思います。

 

自分のペース=自分勝手じゃない

どんな人にも自分のペースというものがあります。

足が速い人がいれば遅い人もいる。

食べるのが早い人もいれば、ゆっくりの人もいる。

行動が早い人もいれば、慎重に行動する人もいる。

どちらが良いということではなくて、人それぞれの個性があるってことなんだよね。

足が遅い人が、速い人にペースを合わせようと頑張っても早くは走れない。

食べるのがゆっくりの人が、早い人と同じペースで食べても食事を楽しめない。

慎重に行動する人が、慌てて行動しても上手くいかない。

どんな人でも自分のペースで行動しないと、苦しくなってしまうんだよね。

足が遅い人が早い人と無理に同じペースに合わせようとすると、足が早い人は遠慮してゆっくり走ろうとするかもしれません。

これでは足の速い人も走ることを楽しめないですし、足が遅い人は申し訳ない気持ちになってお互いのためにならないんだよね。

自分のペース=自分勝手じゃなくて、自分のペース=自分を大切にするなんだ。

 

みんなに追いつけなくてもいい

みんなに合わせないと、迷惑がかかるから頑張らないといけない。

そんなふうに思って一生懸命がんばるけれど、どんどん自分のペースが崩れていってしまい不安になる。

自分のペースなら安心して出来ることでも、ペースが崩れると焦ってしまい自分の実力が発揮できない。

焦らなくても大丈夫。

他の人が先に行って追いつけなくなっても、自分を責めなくてもいい。

焦る気持ちを無くそうとはせずに、今の自分に出来ることをすればいい。

大切なのは、自分のペースを守って周囲に流されないこと。

自分のペースが自分の実力を一番発揮できる方法なんだから、これを続けていけばいい。

今の自分に出来ることをやって、ゴールを目指せばいいんだ。

 

完璧じゃなくてもいい

「ちゃんとしなくちゃいけない」「完璧じゃないといけない」と思うと、出来なかったことを考えて不安になってしまいます。

どんな人でも失敗はつきものですが、「ちゃんとやらなきゃ」と強く思いすぎてしまうと、プレッシャーを感じて集中出来ずに実力が発揮できなくなるんだよね。

完璧であろうとしているはずが、かえってその気持ちが自分を追い込んでしまい、焦って行動してしまい上手くいかずに失敗する。

失敗が続いけば、「私には出来ない」と自信を無くしてしまうでしょう。

これでは苦しくなりますし、何もかも上手くいかないと落ち込んでしまうかもしれません。

完璧であろうとして、自分を追い込まなくたっていいんだよね。

どんな人でも今の実力を発揮することしか出来ないわけだから、無理に完璧であろうとしなくてもいいんだ。

 

おわりに

「しっかりしないと」「ちゃんとしないと」みんなから嫌われてしまうと思ったら、なんとかしないといけないと思って焦ってしまうよね。

みんなに早く追いついこうとして、自分のペースを崩してしまい上手くいなくなってしまう。

大事なのは自分のペースを守って、今の自分に出来ることをやることなんだよね。

周囲のペースに流されるのではなく、自分のペースで進めばいいんだ。

周りの人より遅いかもしれない。

周りの人より頑張れないかもしれない。

周りの人より出来ないかもしれない。

けれど、それでもいいんだ。

そんなことは、どうだっていいんだ。

周りの人がどう思うかではなくて、自分がどう思うかで主体的に生きていくことが大事なんだ。

 

 

 

自分のペースで生きたいという人は、こちらの記事も参考になるかもしれません。

人目を気にし過ぎると生きづらくなる ~自分のために生きる~

完璧主義は自分を苦しめる ~なんにでも100点を求めなくてもいい~

 

 

 

役に立ったという人、役に立たなかったという人も

応援してやるかと思ったらポチッとしてくれると嬉しいです。


人気ブログランキング

 

 

 




ABOUTこの記事をかいた人

1人では乗り越えられないと感じるような悩みでも、こんなことで人に相談してもいいのかなという悩みでも、悩みがあるときは1人で抱え込まずに、辛い悩みを解決する方法をフジモフと一緒に考えてみませんか?