自分を受け入れるとやるべきことが見えてくる




自分のことを嫌ったり、否定的に考えることってありませんか?

「私って、人への思いやりがない奴でダメだな」と思ったり

「人と比べて、可愛く(カッコよく)なくてダメだな」と思ったり

「コミュニケーションを取ることが下手でダメだな」と思ったり

このように、こんな自分ではダメだと否定してしまい、自分のことが嫌いになってしまう。

けれど、そんなに完璧な人間じゃなくてもいいと思うのです。

もっと、自分のダメだと思うところも含めてOKを出してあげませんか?

もっと、自分のことを好きになってみませんか?

 

ダメだと思う自分のままでもいい

あなたは、自分のことを「ちゃんとしてない」と思っているかもしれません。

いろんな自分のダメなところを見つけて、ここがダメだ、あそこがダメだ、と思っているかもしれません。

それが原因で、心が苦しくなっているかもしれません。

だけど、「ちゃんとしていない」と思うことは悪いことばかりではないんですよね。

小さなことにもこだわって、少しでも良くしようと努力するのが、あなたなのです。

 

あなたは、頑張らなきゃいけないときに、頑張れないと思っているかもしれません。

けれど、頑張りたくないときは、頑張らないという選択があってもいいと思うのです。

もしかしたら、あなたはやりたくないことを無理矢理やろうとして、身体が拒否してしまっているのかもしれません。

苦手なことや、やらなくてもいいことを、無理に頑張って克服しようとしているのかもしれません。

けれど、頑張れない自分だからこそ、苦手なことや、やらなくても良い事を知ることが出来るということもあるでしょう。

頑張れるのもいいし、頑張れなくてもいい。

どちらでもOKなんだ。

 

自分を受け入れた先にやるべきことが見える

自分を受け入れることが出来たら、その先に「どうしたらいいか」が見えてくると思うのです。

例えば、コミュニケーションが苦手な自分を責めてしまっていたら、誰かと話すたびに緊張したり、辛い気持ちになるかもしれません。

だけど、人とのコミュニケーションが苦手なあなたでもいいと思うのです。

無理にコミュニケーション上手になろうとして心が苦しくなるよりも、「私はコミュニケーションが苦手」だと自分で自分を受け入れてあげる。

私は、コミュニケーションが苦手だと認めてしまえば、自分がやったほうがいいと思う行動も見えてくると思うのです。

コミュニケーションが苦手なのに無理に社交的になろうとしたり、どんな人とも仲良くなろうとしなくてもいいんですよね。

世間一般の「良い人」の基準を守るのではなく、あなたがどんな人間で、どうしたいのかで決めていい。

それが、自分を大切にして、自分を好きになるための1つの方法だと思うのです。

 

おわりに

こんな自分ではダメだと否定して、ダメな自分を直そうとしなくてもいいんだよね。

そのままの自分を受け入れれば、自分がどうしたらいいのか、どうしたいのかがわかるようになる。

もっと、自分にOKを出してあげましょう。

もっと、自分のことを好きになりましょう。

 

 

 

自分を受け入れるためには、こちらの記事も参考になるかもしれません。

出来たことに目を向けると成長できる

できない自分を受け入れる ~そんなに自分に厳しくしなくていい~

 

 

 

役に立ったという人、役に立たなかったという人も

応援してやるかと思ったらポチッとしてくれると嬉しいです。


人気ブログランキング

 

 

 




ABOUTこの記事をかいた人

1人では乗り越えられないと感じるような悩みでも、こんなことで人に相談してもいいのかなという悩みでも、悩みがあるときは1人で抱え込まずに、辛い悩みを解決する方法をフジモフと一緒に考えてみませんか?