人生は苦しいものだと思っていませんか?




どうせ、私は幸せになれない。

人生は苦しくて当たり前で、楽しい事なんてない。

こんなふうに、人生は苦しいものだとか、悲惨なものなんだというような人生観をもっていませんか?

人生が苦しいのも、悲惨なのも、仕方ないことだと思って我慢していませんか?

自分に我慢ばかり強いていると、どうしてもそんなふうに考えてしまうんですよね。

けれど、そんなに自分を追い込まなくてもいいと思うのです。

人生を悲観的に考えてしまうほどの我慢をしても、心が苦しくなるだけなんだよね。

あなたは、何を我慢して心が苦しくなっているのでしょう?

それを見つけて、肩肘張らずに楽に暮らせるように努力してみませんか?

 

あなたは、みんなに好かれようと誰にも分け隔てなく尽くしてきたかもしれません。

あなたは、仕事はまじめにやるものだと、休みもとらずに必死に頑張ったかもしれません。

あなたは、ちゃんとしよう、誰にも迷惑をかけないようにしようと、キチンとして来たかもしれません。

だけどなんだか生きづらい、こんなにも頑張っているのに!どうして上手くいかないんだろうと思っているかもしれません。

 

「みんなと仲良くするべき」

「仕事は人生の基盤だから、何よりも優先するべき」

「人に迷惑をかけないようにするべき」

 

このように、「こうあるべき」という観念を持ち、これが出来ないのは甘えであると思ったり、人として常識がないと思って自分を縛っていないでしょうか?

苦しみに耐えることは立派に思えるかもしれませんが、自分で自分を苦しめるような人生選択をしているのかもしれません。

 

世の中すべての人と仲良くすることなんて出来ないし、嫌いな人と親しくするのは苦痛ではないでしょうか?

それよりも、素のままの自分を受け入れてくれるような人と一緒に過ごした方が楽しくなれると思うのです。

仕事は生きるために必要なものですが、すべてに勝るものではないと思うのです。

むしろ、あなたが適度に休むことでリラックスすることが出来れば、仕事の効率が上がったり、職場の同僚が休むことも許せるようになるのではないでしょうか?

人に迷惑をかけてはいけないというのは正論ですが、頑なに守ろうとすると人の好意に甘えることが出来なくなってしまいます。

あなたに喜んでもらいたいけれど、受け取って貰えないと寂しく感じている人がいるかもしれません。

 

人生は苦しいものだという前提で生きていると、その通りになってしまうんだ。

もちろん、本当は苦しい人生にしたいわけじゃない。

もっと心穏やかに暮らしたいし、楽しい人生にしたいと思っている。

だけど仕方ないんだと、人生とはこういうものなんだと我慢してきたんだよね。

けれど、もうそのような生き方はやめませんか?

あなたは、誰もが賞賛するような立派な人ではなくてもいいし、足りないところがあったっていい。

大切なのは、自分が幸せになるために出来ることから始めること。

自分を苦しめるような努力はしなくてもいいんだ。

 

 

 

人生は苦しいものだという前提で生きている人は、こちらの記事も参考になるかもしれません。

自分で自分を助けるということ

苦労なんてしなくてもいい(明るく楽天的に生きてもいいんだ)

 

 

 

役に立ったという人、役に立たなかったという人も

応援してやるかと思ったらポチッとしてくれると嬉しいです。


人気ブログランキング

 

 

 




ABOUTこの記事をかいた人

1人では乗り越えられないと感じるような悩みでも、こんなことで人に相談してもいいのかなという悩みでも、悩みがあるときは1人で抱え込まずに、辛い悩みを解決する方法をフジモフと一緒に考えてみませんか?