プライドが邪魔して素直になれないときにできること




プライドが邪魔して素直になれないときってありますよね。

本音では「YES」なのに、恥ずかしいとか迷惑じゃないかとか考えて「NO」と答えてしまったり…

自分の素直な気持ちを伝えると怒られてしまったりバカにされたりするんじゃないかと恐れて、素直な気持ちを伝えられなかったりする。

そうなってしまった理由は、過去に自分の気持ちを素直に伝えて怒られるようなことがあったり、馬鹿にされるような経験をしてきたからかもしれません。

自分が傷つかないように、自分を守るために、素直な気持ちを伝えることを危険と捉えて自分に禁止してしまったりする。

確かに素直な気持ちを伝えることをやめてしまえば、それによって自分が傷つくことはないのかもしれない。

けれど、自分の気持ちに素直になれないことで後悔したり、人生で損をすることもあるんだよね。

 

なんだか変にプライドが邪魔して上手くいかないなと思ったら、プライドと素直になった結果とどちらが大事か考えてみよう。

プライドを大事すると自分が後悔してしまうのなら、そのプライドは自分にとって必要ないものなんだよね。

素直になれずに後悔して、自分に言い訳することなんて誰だってしたくはないと思うのです。

けれど、素直な気持ちを表現しないことは、自分を守るために、傷つかないために一定の効果があったのも確かなんだよね。

だから、「それが出来たら苦労はしない」って思ってしまうのは仕方がないことなのかもしれません。

 

勇気をもって「恐怖」や「不安」に飛び込んでみよう。

「恐怖」や「不安」に飛び込むことによって傷つくこともあるかもしれないし、悲しい気持ちになることもあるかもしれない。

素直な気持ちを表現することによって、誰かに嫌われたり、バカにされることもあるかもしれない。

けれどそれによって、あなたの素直な気持ちが間違っているわけじゃないんだ。

その人は「そう思った」というだけで、あなたの意見が間違っているわけじゃないんだ。

あなたの素直な気持ちを否定する人と仲良くする必要はないし、あえて嫌いだという必要もない。

大切なのは、あなたがどうしたいのかということなんだ。

 

勇気をもって「恐怖」や「不安」に飛び込んでみよう。

あなたの大切な人生を、プライドなんかで前に進めなくするなんて勿体ないよ。

今のあなたに必要なものは、ちっぽけなプライドを守ることなんかじゃない。

堂々と自分がやりたいことをすることなんだ。

今のあなたに出来ることを少しずつでいいから始めてみよう。

 

 

 

役に立ったという人、役に立たなかったという人も

応援してやるかと思ったらポッチとしてくれると嬉しいです。


人気ブログランキング

 

 

 




ABOUTこの記事をかいた人

1人では乗り越えられないと感じるような悩みでも、こんなことで人に相談してもいいのかなという悩みでも、悩みがあるときは1人で抱え込まずに、辛い悩みを解決する方法をフジモフと一緒に考えてみませんか?