困ったときは人に頼ってみよう




僕達は1人で生きることはできないし、ひとりで成功することもできません。

誰かの協力があったり、誰かの支えがあったりして出来ることなんだよね。

けれど、相手に依存して頼り過ぎてしまっては相手の負担になってしまうから、申し訳ないと思って遠慮してしまったりすることもあるでしょう。

「人に迷惑をかけてはいけない」「頼り過ぎてはいけない」と思って全部1人で抱え込んでしまう。

誰にも頼らず自分でやるということは立派なことですが、それがかえって周囲に迷惑をかけることもあります。

1人では抱えきれないほどの仕事を請け負うことになってしまったけれど、「頼り過ぎてはいけない」と思って一人で頑張っても出来なかったとなれば、みんなに迷惑をかけてしまうことになる。

結局は、上手に人に頼りながら困った状態を乗り切ることが大事なんだよね。

 

ひと言で人に頼るといっても、いろいろな頼り方があると思うんです。

とにかく困ったから何とかして欲しいという頼り方と、ここを何とかしたいから協力して欲しいという頼り方です。

前者の頼り方は相手に丸投げになってしまいますから、同じような問題が起こったときに対処することが難しくなるかもしれません。

後者の場合は問題点が整理されていますから、同じような問題が起こったときでも前回よりもスムーズに解決しやすくなるんですね。

人の頼るときは問題点を整理して、ギリギリまで無理に頑張ろうとするのではなく余裕をもって人に頼るといいと思うのです。

 

僕達は、誰しも人の役に立ちたいと思って生きています。

誰かの役に立って感謝されたり喜んでもらえたら、役立った自分も嬉しくなるものだと思うんですよ。

人に頼るということは悪いことのように思われがちですけど、そんなに悪いことなんかじゃないんだよね。

けれど、遠慮しがちの人は「相手に迷惑をかけてしまった」と心苦しく思うこともあるかもしれません。

そういうときは「申し訳ない」と思うのではなく、相手に感謝したらいいと思うんだ。

「人に迷惑をかけてしまった」と自分を責めてしまうと、相手に負担になると思って必要なときに頼ることができなくなってしまいます。

だから、人に頼ることになった自分を理解してあげて、そんな自分を許してあげ欲しいんだ。

今のあなたの精一杯での結果なのだから、今は仕方ないって許してあげて欲しいんだ。

そして協力してくれた人に「ありがとう」って感謝の気持ちを伝えよう。

困ったときはお互い様なんだから、遠慮せずに人に頼ってみよう。

 



人に頼れないという人は、こちらの記事も参考になるかもしれません。

コミュニケーションが苦手な人の対処法

「ひとりじゃない」という気持ちが大切

頑張り過ぎない自分になる方法

 

 

メールカウンセリングをご希望の方はこちら

フジモフメールカウンセリング受付窓口

 

 

悩みを解決するための糸口を、フジモフと一緒に勉強してみませんか?

お悩み解決に役立つ情報を毎週金曜日にお届けする、無料のフジモフ公式メールマガジン登録者募集中です。

こちらのフォームよりいつでも登録・解除出来ますから、興味のある方はお気軽ご登録ください。

 

 

役に立ったという人、役に立たなかったという人も

応援してやるかと思ったらポチッとしてくれると嬉しいです。


人気ブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

1人では乗り越えられないと感じるような悩みでも、こんなことで人に相談してもいいのかなという悩みでも、悩みがあるときは1人で抱え込まずに、辛い悩みを解決する方法をフジモフと一緒に考えてみませんか?