職場のイライラでもう限界!仕事中のイライラを解消する方法

最近、怒りっぽくなってイライラすることが増えたなぁ~と感じることがありませんか?

「もっとこういうふうに仕事進めてくれたらいいのに気が利かないなぁ~」とイライラしたり。

遅刻や休暇をしている人を見て、皆の迷惑考えないで常識がない人だなと無性にイライラしたり。

上司に理不尽な扱いを受けて、もって行き場のない静かな怒りが沸々と湧いてイライラしたり。

このように、仕事をする上でイライラするポイントが多いとホッとする間もなくストレスが溜まる一方ですよね。

仕事中にいつもイライラしていたら、日常生活にまでイライラを引きずって家族にまで八つ当たりしてしまうこともあるでしょう。

まったくイライラしない人生は難しいかもしれませんが、今より少しでも心健やかに楽しく感じる人生にしたいものです。

今日は、職場でイライラすることが多く辛い毎日を送っている人が、どのように解決したらいいのかを考えてみたいと思います。

正しい価値観でイライラする

僕達は、「こうじゃないとダメだ」「これが常識だ」と考えて、他人への期待や絶対に正しいと思う道理をもって人を裁こうとしがちです。

例えば、私が考えた通りにやったら早く終わるのに、どうしてあの人は出来ないんだろうとイライラしたり、仕事休まれたら人が抜けたぶん皆でカバーしないといけないから大変なのに、気軽に休むアイツはなんなの!と強い憤りを感じたりするんだよね。

このように、自分の中で「正しい価値観」を持っていると、これは常識なんだからみんなわかっているだろうと期待したり、私が我慢してるのに不公平だと感じて、自分の価値観から外れる人を許せないとイライラすることが増えてしまうんです。

本来は他人が何を大切にして生きようと本人の自由なはずですが、自分が正しいと思っているぶん許せないと思ってしまうんだよね。

けれど、あなたが「正しい」と思うことが他人も同じように感じているとは限らないから、期待したように行動してくれるとは限らない。

どちらの意見が正しくて他は間違っているという話ではなくて、それぞれが違う価値観を持っているということなんだよね。

自分の価値観から外れている人にイライラすると感じたら、正しい価値観に自分が囚われていることを認識してみよう。

客観的に自分を見る

「何故かイライラさせられる人」とか「悪い人じゃないんだけど苦手なんだよね」という人が1人や2人はいますよね。

理由がわからないけれど、あの人とはどうも相性が悪いとか、どこが悪いとかじゃないけど生理的に無理なんだよなとか感じてしまう。

そのような人は、あなたの本当の要求を教えてくれる人なのかもしれません。

僕達は、自分の心を守るために無意識に自分の都合の良いように考えたり行動する働きを持っています。

例えば、仕事を休みたいという気持ちを抑え込んで、どんなに体調が悪いときでも仕事に行ったし、どうしても行きたいイベントがあったときでも真面目に我慢してきたとします。

そうでありながら、会社の同僚が休暇申請をしているのを見たらどうでしょう?

自分が必死に我慢してきたことを平気で破る人があらわれたら「なんだよアイツ!」って腹が立ちますよね?

客観的に見れば休暇申請して許可が貰えるということは、会社としてはその日休んでも良いことのはずなんです。

けれど、それを認めてしまうと必死に我慢していた自分の心が傷ついてしまうから、無意識に休暇申請した人を「なんて酷い奴なんだ」と思って心のバランスを取ろうとするんですね。

あなたがイライラすると感じる人はどんなことをしていますか?

あなたが自分に禁止していることは何でしょう?

自分の価値観を相手に押し付けても、自分も相手もイライラするだけです。

そうではなくて、あなたの本当の要求を知り素直に表現してみよう。

あなたは、もっと自分に優しくなってもいいし、自分の気持ちに素直になったらいいと思うんだ。

おわりに

僕達は意外と自分のことって、わかっていないことが多いのかもしれません。

自分のことは自分が一番わかっていると思いがちだけれど、他人から指摘されて始めてわかるということもあるんだよね。

他人が意図せず自分の価値観が自分を縛っていることを教えてくれることだってある。

そんなときは、自分はどうしたいのか、自分は何をわかって欲しいのか、自分の本当の気持ちに耳を傾けてみよう。

自分の気持ちを素直に表現するということは、自分を大切にするということです。

あなたがこれまで我慢してきたことは、あなたを苦しめてきたことかもしれません。

けれどこれからは、自分を大切にするために出来ることから始めてみよう。

全て自分の思い通りとはいかないかもしれないけれど、自分の素直な気持ちを表現し続けていくことで、今よりずっと心穏やかに楽しく過ごすことができると思うのです。

会社でイライラすることが多いと感じる人は、こちらの記事も参考になるかもしれません。

ジャッジをやめると楽に生きられる

自分の価値観を押し付けてしまう癖の治し方

仕事は自分が幸せになるためにやろう