今日は良いことありましたか? ~小さな幸せを積み重ねる生き方~




あなたは、今日一日で良いことがありましたか?

今日の朝起きてから良かったこと、楽しかったこと、嬉しかったことがあったら思い出してみてください。

みんなが羨むような大きなことでも、誰もが賞賛するような立派なことじゃなくてもかまいません。

些細なことでも、よく見ないと見逃してしまいそうなほど小さな幸せでも、寝る前に良かったことがあったら思い出してみるといいと思うんだ。



あなたが一日過ごして良かったと思ったことは何でしょう?

とびきり美味しかった食事を楽しんだことかもしれません。

居心地の良い場所で過ごして穏やかな気持ちで一日過ごせたことかもしれません。

もしかすると、親しい人とおしゃべりする時間を楽しんだことかもしれませんね。

こんなふうに、人生に成功したような大きな幸せではないけれど日常の中には小さな幸せが沢山散りばめられている。


あなたは、どんなことで嬉しいと感じますか?

あなたは、どんなときに穏やかな気持ちで心安らぐことができるでしょう?


日常にある些細なことだけれど、自分が嬉しいと感じたり、穏やかな気持ちになる方法があることに気づけたら、自分で自分を幸せにすることが出来ると思うのです。

いつもは見逃していた幸せを素直に感じることで、幸せになる環境に自分の意思でおくことが出来るようになる。

日々の中に「良かったこと」「楽しかったこと」「嬉しかったこと」を見つけて幸せを積み重ねていきましょう。

大きな幸せって滅多に起きることじゃないけれど、小さな幸せなら日常的にあるものなんです。

小さな幸せも積み重ねていけば、「毎日幸せなことがある」と思えて満足感を得られるのではないでしょうか?

些細なことだと思って、「くだらない」とか「あって当たり前」とか考えていると小さな幸せを感じることは出来ません。

些細なことだと小さな幸せをバカになんかせず、貯金をするようにコツコツと積み上げていくことで、やがて大きな幸せになっていきます。

そして、悲しいことや辛いことがあったときに思い出してみるといい。

辛いことがあったときは世界で一番自分が不幸な人間なんじゃないかと感じることもあるかもしれないけれど、私にはこんなにたくさんの幸せが「ある」んだということを思いだしてみよう。



今日は良いことありましたか?

立ち寄ったコンビニの店員が妙に愛想が良くて、なんだかこっちまで楽しい気持ちになったことかもしれません。

すれ違った子供たちが大きな声で挨拶してきて、元気をもらったことかもしれません。

何気なくやったことで人にお礼を言われたことかもしれません。

確かにひとつひとつは5分もすれば忘れてしまうような些細なことかもしれないけれど、たまってしまった小銭のように雑に扱わないで大切にするといいと思うんだ。

今日一日で、良かったこと楽しかったこと嬉しかったことがあったら寝る前でもいいから思い出してみてくださいね。






毎日を辛い一日にしたくないという人は、こちらの記事も参考になるかもしれません。

幸せになるのに犠牲はいらない

今日一日頑張ったことを評価してあげよう ~自分を褒める生き方~

後回しにしないで「いま」を楽しもう



メールカウンセリングをご希望の方はこちら

フジモフメールカウンセリング受付窓口









ABOUTこの記事をかいた人

1人では乗り越えられないと感じるような悩みでも、こんなことで人に相談してもいいのかなという悩みでも、悩みがあるときは1人で抱え込まずに、辛い悩みを解決する方法をフジモフと一緒に考えてみませんか?