サイトテーマの変更をしました。

「やってみたい!」という気持ち大切にしてますか?

僕達は、新しいことを始めようと思ったり、挑戦してみようというときに迷ってしまうことがありますよね。

やってみたいことがあるけど、時間がなくて出来ないと思ったり、誰か反対する人がいるから出来ないと思ったり、自信がなくて出来ないと思うこともあるかもしれません。

けれど、あなたの気持ちはどうなんですか?

「やってみたい!」と思ったからこそ、「やってみる」のか「諦める」のか迷っているのではないでしょうか?

自分がやってみたいと思ったことや好きなことをするのは、自分が幸せになるために必要なことです。

誰だって経験のないことをするのは不安もありますから、諦めてしまう理由を考えたらいくらでも思い浮かぶかもしれませんが、出来ない理由を考えるよりも、やってみることで得られるものを想像してみたらいいと思うんだ。



出来ない理由を想像して「やっぱりやめたほうがいいかも?」と考えていたら、自分のやりたいことや好きなことを自分にしてあげることは出来ません。

どんなことにも「やってみなければわからない」ことがあるから、不安に感じるのは当然のことですが、やってみなければ「自分のやりたかったこと」の本当の面白さはわからないのではないでしょうか?

難しいから私には無理かもと思って諦めていたら、難しいことが出来たという達成感や、やりがいのある気持ちを持つことが難しくなるかもしれません。

あるいは、自分の特徴にあっているかわからない、向いていないかもしれないと思って諦めてしまうこともあるかもしれませんが、それこそ実際にやってみなければわからないことなんだよね。



「実際にやってみたらたいしたことなかった」とか「反対されると思って、恐れ恐れやってみたら皆に感謝された」というように、周囲の意見や環境を理由にダメだと思っていたのは自分だけで、本当は関係なかったということはよくあることです。

人生には自分がやりたいことを事情があって諦めざるを得ないときもあるけれど、自分のネガティブな考えが原因でやらなかったということもあるんだよね。

だから、自分のやりたいことがあったら「やってみたい!」という気持ちを大切にして、やってみることで得られるものを想像してみたらいいと思うんだ。

それは、難しいことでもコツコツと練習して出来るようになったときの達成感かもしれないし、同じ趣味の仲間が増えることかもしれないし、自分に自信が持てたりするようなことかもしれません。

あなたが、自分のやりたかったこと始めて欲しかったものを手に入れたとき、今よりずっと人生を楽しめるのではないでしょうか?



やりたいことを自由にできるって幸せなことだと思いませんか?

僕達は、自由な時間があったら、お金があったら、仕事がなかったら、自由にやりたいことが出来るのにと思って諦めてしまいがちです。

たしかに、社会で生きていくには様々な制限がありますから、自分の思い通りにいかないこともありますよね。

けれど、「だから、私はやりたいことが出来ないんだ」と諦めてしまうと、自分で自分の行動を縛るような我慢ばかりの人生になってしまうのではないでしょうか?

出来ない理由はあるかもしれないけれど、それを嘆いて諦めてしまう前に「どうやったらできるだろう?」と考えてみれば、意外といい案が浮かぶかもしれません。

そのためには、急がば回れという言葉があるように、長いスパンで少しずつ楽しもうという気持ちの切り替えも必要かもしれませんね。

時間がないという人には、僅かな時間でも自分の時間を作ってあげることも一つの手段ですし、お金がないという人には、節約するなどしてお金を貯めることも必要でしょう。

最初から諦めていたら何も始まりませんが、どうやったらできるだろうと考えることで突破口が見えてくることもあるんだよね。



どんな人にも出来ることには限りがありますから、出来ない理由を考えたらいくらでも思いつくことが出来ます。

それを理由に自分の行動を縛っていたら、自分のやりたかったことを自分にやってあげることは出来ないのではないでしょうか?

だから、自分の「やりたい!」という気持ちを大切にして、どうやったらできるかを考えてみよう。

自分がやりたいと思ったことは出来るだけ叶えてあげよう。

それが、自分が幸せになるための1つの方法だと思うのです。



自分のやりたいことが出来ないと感じている人は、こちらの記事も参考になるかもしれません。

正解を求め過ぎて最初の一歩を踏み出せない人へ

心の疲れを取って心に余裕を持つ方法

頑張り過ぎない自分になる方法



メールカウンセリングをご希望の方はこちら

フジモフメールカウンセリング受付窓口