毎日を楽しくする方法




僕達は、社会生活を送るなかで様々な制約を受けて暮らしていますよね。

毎朝起きて職場へ行くのを億劫に感じることもあるでしょうし、世の中には気の合う人ばかりじゃないですから、気の合わない人との関係に辟易することだってあるでしょう。

仕事行かなくてもよくなったら、あの人さえいなかったら、どんなに毎日が楽しくなるんだろうと考えたりする。

たしかに、自分の周りにある嫌なこと全部なくなったら悩みなんてなくなって楽しく過ごせそうですよね。

けれど、嫌なことがあったら楽しくなれないという考え方は、裏を返せば嫌なことがあるうちは楽しく過ごせないとも言えます。

自分の力で嫌なこと全てを自分でコントロール出来ればいいのですが、自分の思い通りにいかないことがあるのも人生ですから、「嫌なことがなくならないと楽しくならない」という考え方は自分を苦しめてしまう考え方なのではないでしょうか?

嫌なことを減らしたり、ときには逃げたりすることも大切なことですが、それでもなくなるわけではありませんから、上手に付き合って生きていくことも大切なことなんだよね。



僕達には、大きく分けて二通りの生き方があります。

それは、嫌なことをひとつひとつ拾って悩み苦しむ生き方と、今ある「良かった」「楽しい」を見つけて優しく暮らせる生き方です。

悩んでいようがそうでなかろうが、1日24時間が過ぎていきます。

毎日嫌なことをくよくよと考える苦しい毎日と、今日もこんないいことがあった、これからこんな楽しいことがあるんだと考えて生きるのと、どちらが楽しく生きられると思いますか?

あなたが、どんな人生を歩んできたとしても、どちらの生き方も選ぶことが出来ます。

嫌なことを思い出して「ああだった」「こうだった」とひとつひとつ拾って悩み苦しむ生き方と、「こんなことをしてみると楽しいかも」「こうだったらいいなぁ」と楽しいことを作っていく生き方と、選ぶことが出来るのはあなた自身なんだよね。



この記事を読んでいる人の中には、私には良いことも楽しいこともないと感じている人がいるかもしれません。

けれど、楽しいことって、特別なことじゃなくていいんですよ。

美味しいご飯を食べるとか、好きな映画を見るとか、会いたい人に会いに行くとか、そんなことでいいんです。

あなたが、やってみたいと思うことは何ですか?

嫌なことを考えて悩みながら過ごすよりも、自分が楽しいと思うことに集中しよう。





自分のことを後回しにしてしまう人は、こちらの記事も参考になるかもしれません。

役立つことより好きなことをしよう

成功することだけが幸せな人生とは限らない

自分に言い訳すると幸せから遠ざかる


メールカウンセリングをご希望の方はこちら

フジモフメールカウンセリング受付窓口





ABOUTこの記事をかいた人

1人では乗り越えられないと感じるような悩みでも、こんなことで人に相談してもいいのかなという悩みでも、悩みがあるときは1人で抱え込まずに、辛い悩みを解決する方法をフジモフと一緒に考えてみませんか?