テーマ変更後に過去記事の改行が反映されていない不具合を修正しました。

自分に甘いと人にも寛容になれる

他人の行動をみて許せないと思ったなら、本当は自分もしたいけれど我慢していることなのかもしれません。

例えば、休まず夜遅くまで仕事を頑張っているのに、定時に帰って頻繁に休む人がいたら、面白くないと思うことだってあるでしょう。

自分が一生懸命に我慢して頑張っているのに、他人にあっさりやられてしまい、なんだか頑張っている自分が馬鹿みたいに思えたり、ずるい人を見ているようで許せないと感じるんだよね。

こういうときって、相手を批判したくなるものなんだけど、言いたいことは「私は我慢してるのに」なのだから、本当はどうしたらいいのか参考になる人だったりする。

だって、あなたのしたいことをやってるんだもの。

状況によって、そのまま同じことが出来る訳じゃないかもしれないけれど、「ああすれば良いのか!」って参考にすることは出来ると思うんだよね。

やってはいけない事と自分に禁止するから他人にも厳しくなるし、許せない気持ちになるんだ。

もっと、自分に甘くしたっていいんです。

自分に厳しくし過ぎると、どうしたってストレスが溜まってしまいますから、心に余裕がもてなくなって他人にも厳しくなりがちです。

ここが頑張りどきだと前向きにできるならいいんだけれど、辛いだけの我慢は自分にも他人も優しくないから。

そんなに自分に厳しくしなくてもいいんだ。。

他人の行動が気になる人は、こちらの記事も参考になるかもしれません。

自分に優しくするってどうしたらいいの?

頑張り過ぎない自分になる方法

他人を変えようとすると苦しくなる


メールカウンセリングをご希望の方はこちら

フジモフメールカウンセリング受付窓口