辛い過去を忘れられない人へ




嫌な事があると、なかなか忘れられないときがありますよね。

不意に思い出してはイライラしたり、何度も何度も繰り返し思い出しては、辛い気持ちになったりする。

嫌なことは過去に起きたことなのだから、もう終わったことなんです。

けれど、気持ちを発散しないで我慢しているから、いつまでも頭に残ってぐるぐると無限ループのように同じことを考えるんだよね。

何度も思い出すくらい嫌なことが起きたのだから、そう簡単には忘れられないかもしれません。

けれど、繰り返し思い出せば思い出すほど嫌な気持ちになるんだから、そんなもの大事に抱えてないで、さっさとポ〜イっと捨てちゃった方がいいと思うのです。

あなたは、今この瞬間も嫌なことを思い出しているかもしれませんが、大切な時間を嫌なことを思い出すことについやすのは勿体ないことだと思いませんか?

そんなことに時間を使ってないで、大事に抱えてる嫌なこと捨てちゃおうよ。

過去に起きた嫌なことを捨てるには、気持ちを発散することが大事です。

信頼できる人に話を聞いてもらったり、人に言いにくいことならカウンセラーに相談するのも良いでしょう。

誰かに話を聞いてもらって、気持ちを吐き出すことでグッと楽な気分になります。

また、人に話すのが難しいときは、日記など紙に書いてみるのも一つの方法です。

一人で我慢して抱え込もうとしないで、どんどん誰かに聞いてもらったり、紙に書いたりして、きの発散をしていこう。

辛い過去が忘れられない人は、こちらの記事も参考になるかもしれません。

付き合う人を選んでいい

自分のことをバカにするな

「自分さえ我慢すればいい」は上手くいかない

メールカウンセリングをご希望の方はこちら

フジモフメールカウンセリング受付窓口




ABOUTこの記事をかいた人

1人では乗り越えられないと感じるような悩みでも、こんなことで人に相談してもいいのかなという悩みでも、悩みがあるときは1人で抱え込まずに、辛い悩みを解決する方法をフジモフと一緒に考えてみませんか?