サイトテーマの変更をしました。

迷惑かけないって、そんなに大事なこと?

誰にも迷惑をかけずに生きていくというのは、側から見ると立派な考えかもしれません。

けれども、他人に迷惑をかけずに生きることが出来る人なんているのでしょうか?

僕たちは、生まれたときから、多くの人の協力を得て生きています。

家族・友人・恩師・先輩・上司と、人生のなかには、人にお世話になる場面がたくさんあるんだよね。

そして、自分が年齢をかさねるにつれて、今度は後輩のお世話をしたり、お世話になった人にお返ししたりするんだ。

他人に迷惑をかけるのも、迷惑をかけられるのも、お互いさまなんだよね。

迷惑をかけることを許せば他人にも寛容になれる

人に迷惑をかけられないということは、それだけ自分の行動を縛ることに繋がります。

あなたは、こうしたいということがあるけれど、迷惑になるかもしれないから、やめておこうと思ったことはありませんか?

他人に迷惑をかけないようにすることは悪いことではないけれど、誰にも迷惑をかけられないって恐れていたら、何にも出来なきなっちゃうんだよ。

他人に迷惑をかけるのも、迷惑をかけられるのもお互いさま。

そう思うことで、自分が迷惑をかけたときも許せるし、他人に迷惑をかけられても寛容になれるのではないでしょうか?

迷惑をかけない人生ではなく助け合う人生へ

自分にも他人にも迷惑をかけることを許さないというのは、息苦しい生き方だと思うのです。

そもそも、迷惑かどうかなんて自分で決められることでもありません。

意図せず知らず知らずのうちに迷惑をかけていることもあるでしょう。

だからこそ、迷惑をかけられないって自分を縛ったりしないで、自分にも他人にも寛容になろう。

みんなが迷惑をかけないようにするんじゃなくて、みんなが助け合えばいいんだ。