ストレス解消ノートを書いてみよう

人生にはいろんなストレスを感じることがありますよね。

家族であっても考え方や感じ方は人それぞれは違いますから、意見があわずにストレスになることもあるでしょう。

職場の人間関係にうんざりして、すぐにでも辞めたいと思っている人もいるかもしれません。

恋愛が上手くいかずに不安や葛藤からストレスになることもあるでしょう。

他人は自分とは価値観や考え方が違うこともありますから、自分の思い通りにはならないこともあります。

自分の思い通りにならないことを、ああだこうだと悩んでいてもストレスがたまるだけでしょう。

自分の心にストレスを溜めすぎてしまっては、病気になってしまうかもしれません。

自分の辛い思いは我慢せずに吐き出してみると良いと思うんだ。

辛い気持ちを心に溜めずに吐き出すためには、汚い言葉かどうかは別として思っていることを我慢しないことが大事です。

辛い気持ちになることばかりを考えていては、ストレスがたまって前向きに行動することが出来ませんから、心に溜めずにちゃんと吐き出してあげるんですね。

例えば、感じていることをノートに書くストレス解消ノートを作ってみるのもいいでしょう。

大声を出すと周囲に聞かれて変な人と誤解されるかもしれませんから、場所は選ばなくてはいけませんが、ストレス解消ノートに書くなら遠慮はいりません。

「上司のバカヤロー」「忙しいのに余計な仕事増やして、ふざけんな!」と自分の本音を我慢しないでストレス解消ノートに書いてみる。

自分の心に溜まった悪いものを追い出すように思いっきり吐き出していくんですね。

世の中いいことばかりではありませんから、ストレスがたまることもあります。

ストレスがたまらないようにすることも大事ですが、溜まったストレスを吐き出すことも同じように大切なことです。

誰かに愚痴を聞いてもらったり、運動して発散するのもいいけれど、どちらも苦手という人はストレス解消ノートを試してみてください。

ストレス解消ノートは、誰かに協力してもらう必要もありませんからコミュニケーションが苦手な人に最適ですし、運動をする場所なども選びませんから手軽に始めることが出来ます。

だから、辛いことがあったときは自分の心に溜めこまないで、ストレス解消ノートに書いて吐き出してみよう。

ストレスがたまって気持ちが落ち込んだり、イライラしたって何のメリットもありません。

心に黒いものがたまっていくのを我慢しないで全部吐き出していこう。